2018年01月15日

外壁塗装 厚木市上落合 ポスティング

こんにちは。

厚木の外壁塗装専門店アイビーリフォーム ポスティング職人のニゴです。


先日、厚木市上落合を配布した時のことですが、

歩道を歩いていると【旧玉川】と書いてある記念碑を見かけました。

CIMG2765.jpg

CIMG2767.jpg


「旧玉川?長谷・船子の南にある”たまがわ”と何か関係があるのかな?」


という事で、少し調べてみると、

大正12年の関東大震災により大山が崩壊し

土砂が玉川に流れこみ

水害が多発するようになったそうです。


そして昭和17年

玉川を相模川に流す改修工事が始まり

昭和21年4月に新玉川が相模川と繋がり現在にいたるそうです。


今の玉川が人の力で作られた事にビックリしましたが

太平洋戦争時の混乱期に水害対策が行われた意義は大きいように感じました。


天皇や大臣・官僚を敬い尊び、

それ以外の人の命は軽く扱われた時代に

こういった改修工事が行われた

歴史を知る事ができ本当に良かったです。


本日も、厚木の外壁塗装専門店アイビーリフォーム ニゴのブログを

ご覧いただきありがとうございました。


posted by aibstaff at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。